重ね着けする意味

木漏れ日と小道

宮城県で人気のある有名な野菜は長なすです。
これは、豊臣秀吉の時代に伊達政宗が朝鮮半島へ出兵し帰還し、その帰路の途中で博多からその原種を持ち帰ってきたたころから栽培が始まっており、400年以上の長い歴史があります。
漬物として長なす漬けとして親しまれています。
一般的ななすとは異なっており、仙台の長なすは東北地方の寒冷な気候にあった品種であり、色やツヤがよく薄い皮が特徴的な野菜となっています。
細長い形をしていますので漬物にするにはあっているのです。
食べ方としては、あたたかく白いご飯と一緒に食べることでご飯が進みますし、酒のつまみやごはんに長なす漬けをのせてお茶漬けにして食べるなど、さまざまな楽しみ方があります。

宮城県は、県庁所在地が仙台市にあり東北地方の中でも最大の都市です。
太平洋に面し海産物も有名で気仙沼では牡蠣やフカヒレ、さらにはグルメとしては牛タン、笹かまぼこ、ずんだ餅、広大な部屋を持って米どころとしても有名です。
山形県との県境には蔵王連峰があります。
夏は登山、冬はスキー、そして温泉地もあります。
さらに有名なのが松島です。
安芸の宮島、天橋立についで日本三景のひとつとして数えられて美しい景観の観光地です。
仙台市に住むのであれば、通勤は車は必須で、環状線も少ないので朝から交通渋滞が発生するのですが、仙台市営地下鉄がこれまで南北線しかなかったものが東西線もできましたので、交通の便も多少は改善されてきています。