指に似合う指輪

ジョギングをする外国人モデル

宮城県でとれる人気の野菜はセリです。
セリはよく、お正月に出てくるお雑煮のなかに入っているものなのですが、食べ方はそれだけではないのです。
セリの根っこから葉っぱの先まで贅沢に使用して、鶏肉などと一緒に鍋などにしてもとてもおいしく食べることができるのです。
根っこまで食べるのに抵抗があるかと思いますが、根っこが一番おいしいのです。
よく洗って、購入したところに食べ方などを聞くと教えてくれます。
そして、セリには、ビタミンやミネラルが豊富に含まれていますので、老化防止や美肌に効果があります。
ビタミンは免疫力を高め、活性酸素の働きを抑えて老化防止や、肌に潤いを与え保つ効果もあるのです。
ミネラルは血液や骨に欠かせない成分です。

セリの栽培は380余年の歴史があるのです。
セリの香りには食欲を増進させる効果があり、鉄分や食物繊維を含んでいるので、貧血や便秘にも効果があるのです。
妊婦さんにはとっても摂取してもらいたい野菜になっています。
妊婦になると便秘になりがちで鉄分も不足しがちになりますので、とてもおすすめです。
保温効果や発汗効果があり、冷え症などにも効果がありますので、昔の人は毎日のように食べていたそうです。
セリはお雑煮に入っているイメージが強いかと思いますが、ほかにも、セリ鍋、せり根の天ぷら、ナムル、セリのおにぎり、セリと油麩の卵とじなどなど、たくさんの料理があります。
特に根っこがとてもおいしいく、とても良い成分が入っているので、根っこまで食べるのも歴史になっています。